女性の社会進出

女性の社会進出記事一覧

女性が優遇される時代?

ここでいろいろと女性問題を追求しましょう。フェミニズムの問題です。何で、フェミニズムで女性優遇されているの?と思っている人たちもいます。まず、人間とは神話によればアンドロギュノスと言います。もともと男性と女性は一個の存在だと。しかし、神様の怒りに触れバラバラにされてしまったのです。そして、男性はもう...

≫続きを読む

 

女性専用があって男性専用があまりない理由

私達の時代は、男女平等の精神を掲げています。それは裏返せば、男性女性が平等ではないからです。男性には、力があり、女性には力がありません。社会的進出するのは、男性と女性が競い合えば圧倒的男性が有利です。社会的に捉えれば、男性と女性が非常に不平等です。何で、神様は、こんな不平等に男性女性を作ったのでしょ...

≫続きを読む

 

レディースデイを実施するお店のメリット

男性と女性は、決して平等ではありません。敢えて言うなら、役割分担で平等です。女性は子供を作る存在であり、男性は労働する存在です。人間のシステムとして男性は子供を作ることが出来ません。子供を作っている女性は、その間労働することは出来ません。実際に、子供を生めない女性も、労働出来ない男性もいて段々と社会...

≫続きを読む

 

家庭の財布を握る女性

家庭を守る役割が女性です。これが私達の社会の基本です。しかし、諸々の事情があって段々と崩れていくといった感じでしょうか。女性が子供を生み、女性が育児をして、女性が家庭を守り、女性が財布を管理します。そして、男性は社会で肉体労働的狩りです。しかし、段々とこのシステムが崩れようとしています。女性の社会進...

≫続きを読む

 

主婦のお小遣いの金額

家庭を守る女性。そして、社会を守る男性。まだまだ女性進出の時代と言っても、この古典的形式を取っている夫婦が多いのです。男性は社会で労働して、お金を稼ぎます。お金の管理は男性が当然するべき問題なのではないでしょうか。この考えもありかもしれないです。実際に、もし、男性がお金をしっかり管理しているのなら、...

≫続きを読む

 

母子家庭の生活費

家庭の女性、社会の男性。これが大方の男性と女性の基本であったとしても、やっぱり違うケースも出てしまうものです。家庭の女性、社会の男性とは、しっかり結婚生活が成り立っている場合です。当然ここに離婚している人たちが含まれていません。家庭の女性、社会の男性。と甘いことばかりを言ってはいられないのです。母子...

≫続きを読む

 

男性のイメージが強い分野での女性の活躍

男性と女性の性の問題を考えていかなければならないのです。男性は性に攻撃的。女性は性の対して受け身です。このスタイルは社会でも生きているという言い方が出来ます。社会に女性が進出します。女性でも充分優位に仕事が出来る分野があります。そして、実際には、女性の方が男性よりも優位に労働出来る分野もあります。し...

≫続きを読む

 

女性がこれからの活躍を期待される分野

今、私達の社会はコンピューター社会です。ひょっとしたら男性の誇る肉体労働は全部コンピューターの操作する機械に全部もっていかれてしまう可能性もあります。もう、私達の労働は肉体労働とは段々と無関係になって来たのです。社会はこんな感じでどんどん変容します。そして、コンピューターに支配された私達人間の労働は...

≫続きを読む

 

レディーファーストという文化

レディーファーストと言う言い方ももう私達の日本でも当たり前の意識になってきました。レディーファーストなんて男性と女性が接している時に男性は当然の意識で取り入れることです。もう日本の意識も欧米並みになったということです。しかし、何でレディーファーストをしなければならないの?とふとみなさんだって思うので...

≫続きを読む

 

女性が出世するには

女性の出世。だいたいそろそろ女性も出世出来る時代になってきました。しかしまだまだ女性が出世出来ないと言うのならそこに社会のシステムの問題があります。女性がどんなに社会に出ていきたいと思っても社会が寛容で開かれた社会でないことには女性の出る杭はすぐに叩きつぶされてしまうことでしょう。女性はひょっとした...

≫続きを読む

 

給与・待遇面での男女差

男女の年収の違いはどうして起こるのでしょうか・・・。私達の単純な疑問です。同じ時間に拘束しているという発想から賃金の差など起こる筈ありません。そして、同じ時間に拘束されても、女性だって同じ成果を上げることは可能なのではないでしょうか。男女平等の精神って建前・・・?そう思っている人たちもいます。私達の...

≫続きを読む

 

専業主婦の悩み

専業主婦・・・という言い方をしますが、もともと主婦は専業主婦なのです。最近になって専業主婦、専業主婦と言われるようになって来たのです。昔の主婦のあり方は、奥様という言い方を見ても判ります。奥に籠もる存在です。そして、育児をして、夫に構える存在でしかなかった訳です。社会を守る存在は男性であり、家庭を守...

≫続きを読む

 

専業主婦の遊び

専業主婦はカゴの鳥なのでしょうか。まだまだ私達は専業主婦について考え、専業主婦のメリット、専業主婦のりデメリットを探っていかなければならないのです。専業主婦とは、子供のために、夫のために、家庭のために家を守る立場の女性のことを言います。一方で社会に進出する女性がいのます。そういう女性は社会にまっしぐ...

≫続きを読む

 

超高齢社会における女性の社会進出

超高齢化社会。もう高齢化社会でなく超がつく高齢化社会です。みなさんは、多くの芸能人が亡くなることに緊急事態を感じているのではないでしょうか。なぜ、日々こんなに頻繁に芸能人が亡くなるのでしょうか。芸能人の高齢者が突然急激に増加したからです。それは、私達の社会で既に高齢化社会に突入したことを意味します。...

≫続きを読む

 

育児休暇後の再就職

育児休暇の 問題点について触れましょう。日本の育児休暇制度はなぜ機能しないかという言葉を聞きます。実際に、日本の育児休暇制度はまだまだ機能してないのです。もし、日本の場合、どんどん、育児休暇が推進されればされる程女性の雇用の妨げ要因となる筈です。何が一体海外事情と違ってしまっているのでしょうか。そう...

≫続きを読む

 

男性の育児休暇

育児休暇も、女性の社会進出の問題を考えるいいいチャンスです。育児休暇を女性に与えることは、企業にとってデメリットなのは間違いありません。いわば、育児休暇とは家庭の事情を社会に持ち込んだようなものではありませんか。企業は、家庭のために給料を提供し家庭に関与するという言い方も出来るかもしれませんが、企業...

≫続きを読む

 

女性専用のサービスは男性差別?

今、フェミニズムフェミニズムと言うものの、いろいろ考えさせられるものがあります。フェミニズムの精神は、フェミニズムによって社会で女性を男性と同レベルまでの持ち上げです。しかし、現代社会で時に、フェミニズムの精神は、女性を本当に優位に立たせてしまっているのではないでしょうか。フェミニズムで、女性が本当...

≫続きを読む

 

フェミニストとは

レディーファーストとフェミニズム。似ていて同じイメージで受け止めている人たちも多いようです。実際に根底の部分は同じです。しかし、男性と女性の問題を深く関わって行くのなら、フェミニズムの問題を考えて行きましょう。フェミニズムの精神は、女性を優位に立たせる精神ではありません。女性が社会の進出した上で起こ...

≫続きを読む

 

専業主婦の休み

専業主婦の休日って。旦那と子供と仲良く公園までお散歩。こんな感じでしょうか。だいたい、専業主婦の休日は旦那と共に行動するに決まっています。ただし、お金がそんなにある訳でもありません。消費税増税。不況、私達はまだまだ高齢化社会のためにもお金を節約することに戦っていかなければならないのです。でも節約なん...

≫続きを読む